不吉な予感が・・

 



今日も暑くなるのかと思いきや


ちょっと、暑さは和らいだ気がします。



午前中に散歩をすませました。

(歩くと、それなりに汗びっちょり)



20110914 011 
(このお散歩の様子は明日にしますねー)







震災時頃の記事をご存じな方もいらっしゃるでしょうが



3.11の地震発生後

津波が押し寄せてきて、この町の海岸方面の地域に住んでる方は

大きな被害にあいました。今、仮設住宅に住んでる方、借り入れでアパート住まいをしてる方


そして、運よく家自体は残って、ある時期から住めるようになってる方もおります。





その運よく家自体が残ってる中に主人の実家も含まれているんです。



震災時にはこちらも電気がつかない、電話、携帯も繋がらない状態でしたので



義母と義弟は避難所にいるという知らせは聞きましたが、どこの避難所かわからずじまい。




やっと、携帯が繋がったときに、電気もつき
居場所を確認して


このうちに連れてきたのでした。



ライフラインがままならなったあのときは、ガソリン、食料、水など配給にも困難続き。


その中でこの家で暮らした1ヵ月。



その後、家に戻りたい!という義母の希望で(まぁー色々ありましたがね)


一旦、家に戻ったのでしたが、その後、義姉の住んでる県外へ義母だけ

いきましたが、やはり・・自分の住んでた家のほうがいいということで戻っておりました。



(実の娘のところが一番安心かなと・・・。でも、心中は複雑な気持ちは抱き続いておりました)






3年前、秋彼岸の出来事で実家に対して私自身の心は閉ざされたままでしたが

この大震災で、まさか面倒を又見るとは思わなかったのも正直な気持ち。



うちから( ´Д`)ノ~バイバイして数カ月~




数日前から義母に黄疸らしきものがでてきたと主人から聞かされ




不吉な予感がしていたの。




2,3日後



ま、まさか・・の




緊急入院!





この秋彼岸こそは大好きなおはぎを作り義母に食べさようと。そして

亡き義父の仏壇に添えようと(先日、小豆を煮たのはそのためでした)・・・・





又、複雑な思いが私の心に宿るかもしれないけど



小豆を煮たときの気持ちをもう一度蘇らせねば・・と思っているんですけどね。


朝いちで病院へいきましましたが、元気でした。

午後から検査がはいります。どんな病名がつくのか・・

Comments 8

チーちゃん  

トトママさん、こんにちは♪
お義母さん、心配だね。
この半年、心が休まる日もなかったんでしょうね。
トトママさんが作ったおはぎを
喜んで食べてくれたんだよね。
大事に至らないよう祈ってます。
お大事にね…

2011/09/14 (Wed) 13:10 | EDIT | REPLY |   
かりん  

お義母さま、心配ですね。
たいしたことがないといいですね。

トトママさんも何かと心労が多くて、お疲れ様です。
大変なこともたくさんあるでしょうが、お体だけは大切にしてくださいね~。

2011/09/14 (Wed) 13:49 | EDIT | REPLY |   
りくママ  

ほんとに怒涛のごとく
いろいろありましたもんね(泣
みんな誰しもが
自分を、家族を保つのに必死だったと思われ…。
心が痛いです。
乗り越えてくださいよ!

2011/09/14 (Wed) 22:43 | EDIT | REPLY |   
トトママ  
Re: コメントありがとう

> チーちゃんへ

おはよう

義母は・・余命宣告されました
不吉な予感は的中です
これから・・今度は不安が重なる想いです
ご心配ありがとうね

2011/09/15 (Thu) 11:28 | EDIT | REPLY |   
トトママ  
Re: コメントありがとう

> ○○○さんへ

おはよう

気持ちわかります
立場は違いますが
一緒に住んでたという違いは多いにあると思います
だから、複雑な心境は御察ししますよ

お母様のこと、後悔のないように
看てあげてくださいね。

2011/09/15 (Thu) 11:31 | EDIT | REPLY |   
トトママ  
Re: コメントありがとう

> かりんさんへ

おはようございます

一昨日、義理弟に母の病状は癌の疑いはあると
言われてたらしいです。が信じ難きことだったのでしょう

昨日、Drのお話はまぎれもなく
MRでその病名は明らかなものだったと聞かされました。

のちほど、また、このことについては・・
ありがとうね

2011/09/15 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   
トトママ  
Re: コメントありがとう

> ○○○○さんへ

ある出来事は数年前、義弟の失言でした
数年先前からとっても気になってたけど
涙が出る思いもあったけど、決して反論もしなかった。

間違いは”あんた”だ!と世間の荒波も渡ってこない
いなかの風習しかわからない人に・・というのが
義母はその弟をそんなふうに育てた親。

罪なき人ではないにしろ、弟のいうがままに
いつしかなっていったのね。
だから、義母は夫の母だから
何度か病気で入院の日々を
送ってきてた人、後遺症もあるし・・何年も介護したのよ
でもね、嫁ってやって当たり前。それは・・ないなぁーと
数年前に自分で線を引いちゃったの。

でも、今回・・震災後
夫は苦労してるのよ。仕事、震災で失った親友や愛する部下。
それを考えると愛する母親のことは看てあげなくちゃ
いけないかなとそういう役目かなと。

これは、それだけ歳を重ねたきたから思えるのよ
ねねなら、○○○○さんと同じかもよ・・心静めて!

2011/09/15 (Thu) 11:46 | EDIT | REPLY |   
トトママ  
Re: コメントありがとう

> りくママさんへ

おはよう
お忙しい引っ越し最中にコメントありがとうね

怒涛ということば、私に果てはまるかー
でも、昨日、津波が押し寄せてくる様子を
バックミラー越しをみながら車で逃げた話を聞き

もし、あと数分遅かったら
波に浮かんでいたかも。って
そして、家に入ったヘドロを取り除きながら
生活をしている人もそばにいるんだなぁーって。

2011/09/15 (Thu) 11:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
About me