野球場にて

昨日、日曜日は天気予報どおり雨の日になりました。

 

昼近くの近くへの散歩は途中からポツポツと雨にあいながら急ぎ足で1周して

それで公園での散歩は終わっちゃってね

2わんとも、くんくんする余裕もないとわかったのか

リードをひく私の心中、今、どんな状態なのか

察知してるかのように足取りを合わせてくれました。

 

家に戻ってからはずっと、1週間分の疲れを癒すためなのか、気持ちよさそうに

こたつ(寒かったですからね)にもぐったり、でてきたりしては寝ておりました。

 

さて、土曜日の続き

大したことでもない続きなのですが

犬の聴覚はかなりなのものです。私の目、耳では察知できなかったんですが

突然、尻尾をあげ、猛スピードで坂をくだり

”わん、わん”と声を張り上げ野球場に下りていったミミ。

私たちもそのあとを駆け足で下りていったのでした。

 

P1050417.jpg 

この2匹のわんちゃんが自由に駆け回っていたようです。

 

飼い主さんたちが私の視界にもそのときに見え

”すいません”と声をかけそばによりましたら、そのときはすでにワンちゃんたちは

飼い主さんに抱っこしてたんですがね

 

ミミが一緒に遊びたくて要求吠えをしていました。

 

”いいんですよ。うちも、ここで誰もいない時は自由に遊ばせているんですから”

 

でも、この2わんちゃんたち、ほかのワンちゃんたちとの交流が全くないために

一緒に駆け回ったり、お散歩するということはないらしいんです。

いつも家族と2ワンの姉妹だけの生活らしいんです。

ミミにしても、トトにしても一緒に遊びたいようでした。

P1050413.jpg 

相性が合いそうだったのか…

 

特にチェリーちゃんという名の仔(ヨークシャと?のミックスだそうです)と

遊びたいようで飼い主さんに”おろして、おろして”と懇願してる様子。

婦人のほうは下ろして一緒に遊ばせたいようなのですが

2匹がわん、わん言ってるので圧倒され怖かったのかな。

P1050415.jpg 

それでも、少しは駆け回って一緒に遊んだんだけど…

だんな様のほうに走っていけば、隣に抱っこされてるメリーちゃんと一緒になって

下へ降りようとしないんですよ。

メリーちゃんという仔は噛み付き癖があるから

迷惑かけるから下ろせないとご主人は言っておりました

P1050414.jpg 

それでも、一緒に遊びたい様子の2わんでした。

 

そして、自由に遊ばせたいと連れて来たこの方たちに迷惑もかかると思い

その場を退散しました

 

その後、私の買い物

P1050420.jpg 

いつものようにおとなしくカートに乗った仔たちでした

P1050419.jpg 

なかなか、このカートにも少しは慣れたミミですが

エスカレーターは苦手とあってトトに寄り添っておりましたよ。

 

 

 



愛犬ブログランキング
 
    
犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
  ランキングに参加中です。1日1回クリックしていただけると嬉しいです

 

About this site
About me