グランマとシェリーとパフィー

ホテルレジーナ那須にて


連休の最後日は6日ぶりの晴れマークのトト&ミミ地方です。


(留守にしてた間のこちらは曇りとか雨とかで比較的涼しかったらしいです。)





ブロ友さんの記事を読んでは”羽鳥湖高原レジーナの森”に泊まってみたいというのが
夢でした。パパも一緒なら間違いなくこちらに予約を取っていたんですが・・・。




東北自動車道を真っ直ぐに走行できる点と見所がたくさんあるのは那須と思って

姉妹店の2012年にできたレジーナ那須に宿泊決定したのでした。


20140718 066 


16日、チェックインする少し前に大降りの雨にあいました。

ところが、

雨に強いねねがいたせいかコテージに入る頃は小降りになりしだいにやんだのでした。





コテージはとっても素敵なお部屋でしたが 



bg_main_togo.jpg

  

 玄関、ベッドは2階で下がリビングでお風呂、洗面室、キッチンがあるのでした。


降りるのに





【スーペリアコテージwith DOGS【客室温泉付き】2名様用 】

Y360925517.jpg

階段があったのでした(^_^;)




せっかくの旅行でもしものことがあったら!?
しかも普段は絶対、2階には上がらせないようにしているのでこの階段をみただけで
消沈してしまいました。


何とかものを置いて工夫をしましたが・・後追いが激しくて(^_^;)。




実は・・2,3日前に温泉付きの部屋に電話で変更していただいたんです。
(スーペリアコテージは温泉付きでなかったのでした) これが失敗だったのね



最初に予約してたところは
【スタンダードコテージ】

Y360925558.jpg 
↑きっと、ここ。


『2家族でもご利用いただける2LDKの間取りです。

室内には玄関以外に段差が無く、床材には滑らないように
織物加工が施された特殊な塩ビシートを使用しているので、

段差や滑る床が苦手なワンちゃんにおすすめです』



替えたところもこういうところだと思ってたんです。

もし、わんちゃんと泊まれる方・・ここがポイントです。



ここから長文になりそうなので面倒と思われる方はスルーしてね。

床がピカピカ(これって気持ちいいですが・・)ミミはそれがまた苦手。
慣れるには何度か経験を積まないと無理なんです(友人宅で実証)



天井がとっても高くて都会から訪れた方には喜ばれる作りだと思うんです。

うちは反対に落ち着かない雰囲気になりました。心配が階段や床のこと諸々の感情が

ミミにも伝わったのか・・心臓の鼓動が激しくなってきたんです。どうしよう(^_^;)


不安で心細い気持ちになったのでしょう。部屋中、オロオロ状態。
我々がちょっとでも動けばストーカーのようについてきました。

部屋の中にいるとそんな気分が倍増するのではないかと雨脚はよくなかったけど

外へ出てみました。


catsrejina16.jpg

室内ドッグランもあるし、外にもドッグランありましたが雨降り後で濡れてました。


館内ですれ違うわんちゃんたちはたくさんいたけど、唯一この2わんのダックスちゃんと
妙に気が合いそうでした。


歳上の私からもっと声がけし一緒にお散歩したり遊んだりできるチャンスを
作れば(きっと、作れたかも)よかったと今は後悔しているんです。

優雅そうにお散歩していたピレニーズ真っ白な2匹のわんちゃんは常連さんのようでした。


あまりの大きさに





ディナーのお写真どころではなくなってしまい
美味しい♪ってねねはフォークを持つ手で忙しいようだし、私は食は失せてしまい
ミミのことが心配で。トトさんは食べたい一心で落ち着かない様子だったし~

残念ながら2晩とも食事のお写真がないんです。(;´д`)トホホ…


レジーナのdinnerではそばで食事するワンちゃん同様、食事中
他の皆さまの邪魔になるようなことはなかったです。おりこうさん!





ねねさん、私の分まで食べたので


家で体重計にのった瞬間Σ( ゚∀)ゲッ!!って声が聴こえてきましたもの。あはは

catsrejinadina.jpg 

わんこ用のメニューも豊富でミミはフードは口つかずのままでしたが

国産牛スジ肉の煮込み 温野菜添えだけは食べました。
好物のヨーグルトは口をつけなかった。

(この時点でまた心配になっちゃった。過保護すぎる!?) お腹一杯になったのかな

ねねは私の分、トトはミミの分としてお腹にはいったわけで(苦笑)









catsyukata16.jpg 


トトはそれなりの神経は遣っていたと思うの。疲れが目の周りの白さが
物語ってたいたけど・・でも、ウマウマ食べれ幸せ♪気分だったよね。


ミミは完全にダウンして寝てしまったというか座る力もだせなかったかな。


コーテジに戻ってからはまた、落ち着かないパターンが続き


どちらかが立って移動すればどちらともなく2わんが後を追う感じ。


catsmeiann17.jpg 

 BBQセットにすればよかったかとか、パパなしでアルコールも飲めない2人では・・つまらないものね。


こんなときこそ、ブロ友さんとご対面でもして一緒に遊ぶことができたら場も違っていただろうに・・。


温泉付きなどしなくてもバスはあったんだから、変更しなきゃよかった。






ミミは山形で宿泊したときに環境が変わると家トイレができないということがあり
今回はそれは頭中にはいれてはいたけど


このコテージの洗面所にトレーをお家と同じように置いたの。

トトは勝手が同じだとすぐわかったのですぐにここで用を済ませることができたから
ミミも右ならえができると思ったんだけど・・やはり緊張と不安のせいで 無理でした。


時間を見て外に出してあげなくちゃいけない。



夜中になってもゆっくり眠りにはいることができない2わんを
みていると可哀相になってきてね。

やっと、落ち着いたと思って時計を見た時は3時だった。

疲れもあるからどちらも熟睡に入ってその間に階段上ったとして

降りて怪我でもしたら~と寝るわけにはいかなかったんだよね。


その頃娘は、眠れないとはいいつつ深い眠りに入った様子だったなぁ

私も少しだけでも寝ないと!と2時間ぐらいは寝れたのかなぁ?




5時半ごろからな。ミミが目をくりっと開けて私を観てる視線を感じ、ビクって起き上った。


お外へ連れていこうとしたらトトまでが一緒に行きたいというので
そこは又2わんを抱きかかえ階段をのぼり、玄関をあとにしたわけ。


涼しい散歩はこの時間だけでしたわ(苦笑)
すっきりしたようだったけど



ミミは朝食は一口も食べてくれなかった。







20140718a 181

帰りがこんなに楽しそうに尻尾ぶんぶんは

飼い主にとって・・ちょっと切ない気分になっちゃった。

2わんのために・・と思って探したホテルだったのにさっ。(でも、ミスちゃったね)

ママももっと、体力つけてもう一度、リベンジしようか!?

ブロ友さん~、一緒にいきませんかぁ~



本当にいいところだったんです。

旅慣れ不十分な私と2わん。そんなことが不安材料になったのかなぁ。

(アニマーレでご一緒したわんちゃんは2歳半で既に何度も旅経験が多いとかで

食事の時も飼主さんの足元でおとなしく伏せして待ってるし~。躾でしょうね)



大変長くくどい文章になりました。今月は更新も少ししかしてませんでしたね。
それの巻き返しだと思い、勘弁してくださいね。読むのも疲れるよね!?




ご訪問ありがとうございました。

ぽちっと応援おねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


コメント

No title

こんにちは♪
わぁ~ステキなところだね。
羽鳥湖のレジーナとはちょっと雰囲気が違うけど
ますます行きたくなってきちゃった。
旅先ではその環境に慣れるのが難しいこともあるもんね。
ミミちゃんも緊張しちゃったのかな?
普段使い慣れているベッド等々を持っていくのも
いいかもしれませんね。

No title

ワンちゃんを連れての旅はお宿選びが大変なんですね~
きっと何度か経験するとコツが分かって来る事でしょう
それでも、良い旅になって良かったですね
お嬢さまの体重は戻りましたか( *´艸`)

Re: コメントありがとう

こんばんは
スパティーさんの言葉が嬉しい。
あんなに素敵なところなのに…
もう少し、近かかったらリベンジしたいくらいです。
慣れもあるしね、、
わんにも
犬なりの性格があるから様々なんだよね。
きっと慣れると思うんだけど。

ととにはとっても救われた。
やっぱり最高の相棒だわ
90点、だよね❗️
ありがとう

おつかれさまー♪
ちゃんと見てるな~と
感心しちゃったー(゜▽゜*)
階段とかねー。なるほどー。
ウチは飼い主共々
気にしないタイプかもしれない(笑)
図太いってやつ?(*≧∀≦*)

No title

我が家にはワンちゃんがいないのでよくわかりませんが、おうちと違うので落ち着かなかったのかな。
写真の目線から後追いしてる感じが見てとれますね。(*^_^*)
後追いって、嬉しかったな~(子供が小さい時ね・・(笑))

No title

トトママさん、こんばんは~♪

そうかあ、ミミちゃんはお家が一番安心していいのかな。
ご飯も食べないようじゃあ心配で寝られないですよね。
家のポロも旅には慣れていますが、お宿では私のストーカーですよ。
何処に行っても食欲はありますけどね。
置いて行かれると思うのですかね。

レジーナ那須には、ランチを食べにレストランにだけ行きました。
お料理、美味しいですよね。

羽鳥湖のレジーナは敷地が広くて遊ぶところがたくさんあっていいですよ。
いつか合流したいですね!

No title

ミミちゃんは 用心深い子なんですよ
だから 慣れるのに時間が掛かる
初めてのところは 勝手が分からないものね
不安になり神経質になったったんだろうね
まぁ 我家が一番ってのは 人間でもそうだもんね
こころから 寛げるのは 暮らしなれた所
実家でさえ 私は寛げなかったもの
緊張しちゃったんだろうね
また チャレンジして 少しづつ 慣れれば どこ行っても ママが居れば大丈夫ってことに きっとなるよ
トトちゃん ミミちゃんの分まで 食べちゃったの
おいしかったね

コメントありがとう

チーちゃんへ

チーちゃん、うちは不慣れだからこういう環境に
なれなかっただけですっごく
お料理も設備もコテージも素敵なところでしたよ。
そしてね、普段使ってるベッドも持参したんだよ。1日目はそれで
寝たんだけど、レジーナでは無理だったの。それと、お座布団も車に入ってたのになぜ、使わなかったのか余裕がなかったんだね。反省。

きっしぃさんへ

1泊でもいいから、小さい頃から慣れていたら
私自身ももっと、なれていたのかもしれないね。
ワンとの旅行は犬中心だから難しいというのもわかりました。

りくママさんへ

やっぱり、電話でもう一度確認すべきだと再認識したくらいでしたよ。
あちらについても柵をお願いしたりしましたもの
でも、ダックス連れが多かったのか
少ししかホテルにも置いていなかったのですね。残念。
図太いくらいがわんにも伝わって安心度がでてくるんだと
思ったよ。それがいいのよ!

YUKIさんへ

なるほどね、後追い・・私、2匹から後追いされているから
たまには、そーーーっとしておいてほしいと
思う時あるよ。四六時中一緒に入るのに甘えっ子すぎます。
育て方が悪かったのね

みるきー★さんへ

今度、機会があったら是非、ご一緒したいです。
ポロちゃんはいろんなところに連れていってもらってるから
慣れは十分よね。

ミミは本当にシャイなんです。何度も新しいところには
足をいれることも臆病になるし、トトとまったく違った性格なんです。
外では元気に走れるけど持続性はないし
これも心臓のせいなのかもしれないね。もっと、若い時に経験させれば
よかったのかもしれないけど、遠足はしてるんだけどね(笑)

羽鳥、今度はそちらにしましょうね。

レオンのかあちゃんへ

記事とは関係ないけど
今夜(23日)かあちゃんの地名がTVにでてたね。

6月の病名が発覚してからまだ、1ヵ月。予約は5月の話だったし~
薬も効いて、元気になってた矢先の旅行だったし
ハートがびびりだし、音にも敏感すぎるほど神経質なんです。
そんな仔だから仕方ないよね。もっと、お外で
いっぱい遊ばせてあげたくても雨だしあっつぃし~
機会があったら秋だね。トトの精神力と体力はすごいと思いましたよ。
ただね、目がくぼんで白さが際立ったよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://grandmother310.blog50.fc2.com/tb.php/1727-a0fd556f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール



シェリー(トト)・パフィー(ミミ)
血統名

トトママ

Author:トトママ






♬グランマ,トトママ☆
♬シェリー,トト♀☆2003.3.10.
♬パフィー,ミミ♀☆2007.1.15.


ブログランキングへポチっと!




ランキング参加中 愛犬ブログランキング     

バナーにぽっちとお願いします

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログリンク

←2003年5月吉日、当初 試行錯誤ではじめたHPです。                          ☆HPからのワン友のサイトです↓                                                    

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

こびとさんの時計

ふたりに触れないで~

ブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

得するサイト

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん