グランマとシェリーとパフィー

2匹のダックスとの暮らしの中で小さな幸せが見つかりますように!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は・・姉さん女房なんです

 
昨日 Cメールがはいりました。


「今夜は遅くなります。残業です」






  淡々・・かつ心では(ヤッタぁーε-(´∀`*)ホッとした)気持ちで



「わかりました」と入れかえした。



毎日、はやく帰宅されると急かされるような気分になり夕方はつい、時計を見る癖がついた。





すると



今度は着信です。


「なに?、遅くなるんでしょ。メール返したよ」





「実は・・市長に呼ばれて・・・(なにやらもったいぶってる様子)



俺、昇格したようだ・・・






急に私の声のと~んが上がり



「あら、おめでとうすごいじゃな~い」 



シカジカこうだ、あーだと会話して電話をきった。




震災時の功績での配慮なのかちょっと、はやい昇格には驚いた。



今の部署での昇格は彼本来仕事を従事したい部署ではないかもしれないが

(畑違いとでも言いましょうか)





何はともあれ、

私の年齢よりひとつ下の夫の年齢での昇格は素晴らしいことだと思うのであります





給料も少しすることがなにより嬉しいトトママなのでありますが。





内助の功があったからこそ・・何気にほくそ笑んだり・・



一つ年上の女房は、金のわらじを履いてでも探せ


っていうでしょ。


わたくし、金のわらじなのですよ (´∀`*)ウフフ



でも、最近の私は金のわらじに信憑性がない女房かもしれない・・・





追記



20110630 001 

8年前頃、結構ハマってたクッキーなんですが

近頃又お気に入りに入り、一挙にすべてを平らげた向こう側の1個

おかげで口の脇に出物まででるくらい甘いものを欲しがる最近の私です。



6月の最後の日


今日も暑くなりそうな予感☆

(でも、ちょっと、風がありますぅ)




2わんはそれぞれ・・・



移動しながら

20110630 002-horzasa 

_ノフ○ グッタリ
スポンサーサイト
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。